« 11月になってしまった | Main | 枝雀の落語 »

本郷から上野へ

本郷3丁目で降り、東大へ。銀杏が色づいて晩秋の気配。
高校生のキャンパスツアーを学生が案内しているのに行き合わせた。
とりあえず、昼ご飯…と思い、中央食堂へ向かう。
いろいろセットメニューがある。
食べたのはサンマの蒲焼き、豚汁、揚げ出し豆腐(M定食)560円。

上野公園の方へ行こうと思い、弥生門を出ようか、池之端門を出ようか迷う。
その前に久しぶりに書籍生協に寄る。書籍生協は母が入院していたときに
よく行ったものだ。東大病院もきれいになって見る影は無いが。
本の並べ方とか発想性がおもしろい。自分でカバーをつけるのもおもしろい。
このあいだから気になっていた何冊かの文庫本を買う。また散財だ(苦笑)。

弥生門から根津へ出て、上野桜木まで歩く。途中、北村季吟の墓があった。
やっぱり歩く目線は乗る目線と違うなぁ。

芸大美術館は滑り込みセーフ。「興福寺仏頭展」を見る。
旧山田寺の仏頭と深大寺の椅仏が直線に並べられていて、圧巻。
仏頭もまるで在りし日の高さか。すごく大きな仏像だったんだなぁ。
なにより、石川麻呂の時代、異文化の仏教を仏像という形にした、という
発想が見えておもしろい。学生の頃の美学科の文化史の授業を思い出した。

やっぱり、歩いて、見て…こういうの楽しいなぁ。

|
|

« 11月になってしまった | Main | 枝雀の落語 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65173/58613104

Listed below are links to weblogs that reference 本郷から上野へ:

« 11月になってしまった | Main | 枝雀の落語 »