« 自転車で | Main | 銀座で »

啄木の番組

今日は暑いくらいだ。

偶然見た「そして、歌が溢れた 松本幸四郎×石川啄木」はよかった。

幸四郎曰く、啄木という人は…

「どうしようもない人だけど、すごく周りの人を翻弄するけれど、チャーミングな
憎めない人」

自他も認める天才で、短歌を作ることで、叫んで、自分に酔っているような、
そんな感じ。東京で挫折し、帰郷後、学歴が無い故に代用教員となり、
自分の家族を養うための足かせと感じ、自分の夢をあきらめきれない…
だから、屈折した心を歌う。

橋の上から見る山。全てを失った後。渋民を去るとき、啄木が見たもの。

その後、家族を引き連れ、北海道に漂白の旅へ。
「美を歌う限界」か…。ふと我に返る瞬間、現実に向き合う、
子どもから大人への年月を北の大地ですごしたわけだ。

しかし…満たされない心。

ああ、自意識過剰な…それにしてもなんと魅力的な人だろう。

|
|

« 自転車で | Main | 銀座で »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65173/57323469

Listed below are links to weblogs that reference 啄木の番組:

« 自転車で | Main | 銀座で »