« 切除…そして | Main | うれしい夜 »

平穏死

大江健三郎の書いたものだったか…
「元気に死んでください!」ということばが励ましの意味として、
相手に受けとられたとか、いう話。

今日のニュースステーションで「平穏死」というのがとりあげられていた。
老衰という「避けられない死」に対して、痴呆状態での、胃からの栄養を
いらない、と選ぶ権利が云々という。
自分がもう意思表示をできなくなったら、周りはどうするのか、
家族がいれば、家族がいなかったら…。
なんか、いろいろ考えるな。

そういえば、最近、「遺影」に使う写真は自分で選びたい、なんて話を
どこかで聞いた。私は選びたい。最後に着る服も選べるなら選びたい。
葬式の費用を100万円まで…云々というCM…実際に経験した者としては
胡散臭い。そんなに安く済むか?(苦笑)
自己資金はどのくらい…って考えると、結構恐ろしい。
ほんと、近親者だけの、密葬で、あちこちからのあれこれを断るか、
ほんとに老衰で、ほんとに、人間関係が小さくなってからの…なら。

なんて、いろいろ、考えられるのは、贅沢な悩みだな。
夕方、ザーサイののった中華風冷や奴や、おいしいチャーハン
がっつり食べて、生ビール2杯も飲んだのに。

あ、ディスカバリーチャンネルでやってた「チェルノブイリから20年」
という2時間番組、ついつい、最初から最後まで見てしまった。
むむむ…。

|
|

« 切除…そして | Main | うれしい夜 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65173/57432962

Listed below are links to weblogs that reference 平穏死:

« 切除…そして | Main | うれしい夜 »