« August 2011 | Main | October 2011 »

9月が終わる

ああ、もう9月が終わる。疲れる日々は続く。
来月早々、大きなイベントがあって、来週は週明けから出張、連休も出張と臨時出勤で、
休みは…いったいいつになったらcoldsweats02

そうそう、Web「本の雑誌」がやっていた「たなぞう」が終わってしまった。
私は分類もせず、ただ、たれながすように、読み終わった本の感想を書いていただけ
だった。それも、ハンドルネームの世界で、見知らぬ人でありながら、同じ本を読んだ、
というだけで、コメントをつけてくださった方がたくさんいた。
私もいろいろな人の読んだ本をみたりして、ある意味、刺激的でおもしろかった。

そんな「たなぞう」みたいな場所がなくなるのは本当に残念だ。

昨日、集英社「戦争×(と)文学」の第19巻「ヒロシマ・ナガサキ」を読み始めた。
考えてみると、原民喜も大田洋子も読んだことがなかった。
まだ読み始めたばっかりだし、このあいだから読みかけの鶴ヶ谷真一も併走読みしているし。

なにはともあれ、本を読むことで、何か…心に栄養を。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

朗読劇

初めて、朗読劇というものを体験した。
新美南吉の童話を複数の役者が役割分担しながら朗読する。
表情豊かに朗読する人と、そうではない人と、さまざまだったが、興味深く楽しめた。
新美南吉というと、ついつい「ごんぎつね」を思い出すが、それ以外にも、いろいろな
話があるようだ(子供の頃読んだのかもしれないけど、すっかり忘れてしまっていた)。
悲しい話ばかりではなく、でも、ちょっと心が温まる、ああ、人間の人情ってこんな感じ
なのかな、ってあとからじわりと感じる自分を発見して、ちょっととまどっている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

銭湯

風呂に入ろうと思ったが、炊くのがめんどうくさくなり、銭湯に行くことにした。
ついでにスーパーに行って何か食べる物を仕入れてこよう、が当初の目的。

そ、それが…なんとも、銭湯で湯あたりをした(らしい)。
というか、あまり覚えていないのだが、あがってから、ちょっと気分が悪くなったのは
確かで、ああ、お湯に入りすぎてたのかな、ぐらいのつもりだったが、
近くにいたおばちゃん曰く、いわゆる昏倒をしたらしい。
唇は青く、顔は白く、気がついたら、番台のおばちゃんがタオルを持ってかけつけて…。
湯あたりか、貧血なのか? よくわからない。ぶつけたあごは痛い(苦笑)。

おかげで30分ほど、床の上にのびていた。記憶はあった。
救急車を呼ばれなくてよかった(苦笑)。番台のおばちゃんは超冷静だった。

正気にかえってから、水をごくごく飲み、玄関の椅子に座って、ボーッと新聞を読んで
からおばちゃんにお礼を言って、帰った。

ご飯は、ちゃんと食べられた。アホな私(苦笑)。

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

加速中

時計を見たら、11時近かった。寝ているとマイナス思考が加速するなぁ。
テレビばっかり見ている。それも、録画したドラマばっかり。

夕方、イライラしていたのもあって、自転車で隣の駅まで行く。
駅前商店街の焼き鳥屋にはほとんど焼き鳥がなかった。まだ6時すぎなのに。
今日は休日だから出足も早いのかな。
線路を越してすぐのパン屋に寄って、その並びに小さな魚屋を発見。
今の今まで気がつかなかった。居酒屋もやってて、店先に総菜も並んでる。
ちょうどできたてだったこんにゃくの煮たのと酢の物を買う。

明日はどうしようかな、と思案中。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

台風

台風の影響で仕事は強制的に切り上げ、早帰りとなった。今、窓の外は暴風雨だ。
どのチャンネルも、あの、この、電車が止まったとテロップが繰り返し、流れている。

帰り道、空腹感も感じず、これはやばい、とフレッシュネスバーガーに寄る。
寄っている間も、帰る道も嵐の中。ユニクロの傘は反対になっても折れることなく、
また、元に戻り、無事(苦笑)。強いなぁ、ユニクロ(苦笑)。

無事でないのは私の心中くらいか(苦笑)。
ここのところ、むかつくことが多すぎる。
このやろ~と殴りかかりたい気分の時もなきにしもあらず(心の中でね)。
言葉にするのも気持ちが悪い。言葉にしないのはもっと気持ちが悪い。

こんなときに、こんな私で申し訳ないのは、以前、住んでいた地域の人たちが
今、どんな状況にいるのかってこと。お世話になったあの方はどうしているのやら。
迷惑になるし、連絡するのも憚られる。
ただただ、全国ニュースに出てくる地名に心痛めることしかできない自分がなさけない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

夕暮の緑の光

横になっていたらあっというまに夜になってしまっていた(苦笑)。

「夕暮の緑の光――野呂邦暢随筆選 《大人の本棚》」を読み終わった。
このような本をしみじみ、かみしめるように読めるだけの心の余裕が欲しい。
文字面を追っただけの時間だったとしてもこの時間が持てただけ、今の私には
ありがたいことのなにものでもない。

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

今日は

昨日、鍼をしてもらったあと、叔母のところで、姫路の穴子をごちそうになった。
相変わらず、おいしいものをおいしく食べている。すごいなぁ。

今日は、ぐだぐだしているうちに、午後になり、図書館に本を返しに行った。
鶴ヶ谷真一の「紙背に微光あり 読書の喜び」を見つけたので、借りてきた。
録りだめしておいた「LAW&ORDER」も見た。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

鍼デビュー

久しぶりに都内に住む叔母から電話があった。
岡山に住む高齢の叔父の具合がよくないらしい。
秋が深まる頃になってしまうが、岡山行きも考える必要がありそうだ。

その話の流れで、夏のねんざが治らない話になり…叔母の薦めで鍼治療をしてもらう
ことになった。叔母はそれで、あれやこれやものすごくラクになったそうで、
来るなら今日、みたいな話になり、夕方、さっそく行ってみた。
そしたら、左足の付け根から足首に向かって、あおむけ、腹ばい、おもてうら。
まな板の上の魚になったみたい(苦笑)。

痛いところはここでしょ、と押されたところは激痛で、結局、足首には2度、浅めと深めに
鍼が何本も。それ以外の筋にも何本も。
こりゃ、何回か、通うことになりそう。
でも、不思議となんか今までとちょっと違うんだよなぁ。ラクになったってことか。
とりあえず、続けてみようと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

致し方なし

臨時の休み。

一言で言えば、体と心のための休み。
なにしろ、今月に入ってから1日丸ごと仕事抜きは土日も含めて完全無欠に無かったし。

とくかく、洗濯だけはして、ちょっと食べて、あとは寝てた。ひたすら寝てた。
目が覚めたのは冷房が効きすぎて寒いのを感じたときと、生理現象ぐらい(苦笑)。

夕方、牛乳を買いに行くついでに図書館にやっと本とCDを返しに行ったら、
CDの中身が1枚なくて、3冊延滞したのを忘れて、小言を言われた。
ま、致し方なし。また、改めて。

そのあと、スーパーに行く道で、前方から来た自転車と接触しそうになって、
怒鳴られた。これまた致し方なし。無事でなにより。

あとはお風呂に入って、本を読みたい。
頭は寝過ぎなのか、ちょっとボーッとしている。今週は明日から、あと3日(苦笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

今日この頃

頭痛のとれない一週間が終わろうとしている。
明日も明後日も仕事で、最長2週間、全く休みのない状態が続いている。
ある人曰く、「サイアクの時を後で振り返って思うとき、あれがサイアクだったのだな、
あれ以上、下は無いのだ、無いはずだ」だそうである。
私の今の状態はそうなのか?(苦笑)。

メインの仕事は極めて順調と言って良い。良いだろう。
思うとおりに事柄が進んでいる。これで、もう一息あれば、無敵なんだろうが、
そのもう一息がどこでどうすればいいのか、全くわからない。
もう一息なんて、夢のまた夢で、どうしようもないのかもしれない。
自分で言うのもなんだが、場面によっては、目線が全体に行き届くようになった。
まだまだ行き届いているようなふりかもしれないが、以前よりもずっと行き届いている
と思う。これは紛れもない進歩だと思う。

というわけで、明日も明後日も仕事である。気がついたら、12時間経ってた?
そんなことに気づいて萎えてしまう今日この頃である。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

頭痛持ちのつぶやき

朝6時半起床。NHKのニュースを見つつ、7時半に家を出た。
午前中は外仕事。午後は2時すぎから6時前までデスクワーク。
帰り道、「あと…時間後には…」と考えても仕方のないせりふが頭の中を
ぐるぐる回る。

読みかけの本は読みかけのまま。
あ、でも、朝から午前中にかけての頭痛は夕方消えた。
というより、集中していたからかも(苦笑)。

あとはもう何も言うまい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

台風

台風が四国に上陸しているらしい。明日にかけて、影響が出るようだ。
案の定、右足の膝から下の部分が痛い。じくじく痛い。
胃の調子も悪い。やんちゃが祟っているのは否めないが。

仕事もはじめっから台風だ。

来週の月曜日まで休みと言われるものがなさそうだ。はっきりいって、無い。
明日も朝は7時半には家をでなくちゃ。家に戻れるのは何時かな(苦笑)。
どこかでむりくり休めるといいんだけど…そんな技が私には可能なのか???。

とにかく定時で帰る、を目標にして。
人は人、自分は自分、自分を守れるのは自分だけ。目の前にあることをこなして
いこうと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

« August 2011 | Main | October 2011 »