« September 2010 | Main | November 2010 »

安心感?

あまりに毎日があっというまに過ぎていくことに呆然としてしまうときが
増えているような気がする。

毎日、毎日、追われるように仕事して、朝から晩まで落ち着かない。
夕方、気がつくと6時、次に気がつくと7時って感じ。
何かをしっかりし終えたっていう実感がないから、ついついやりもしないのに、
持ち帰り仕事を作ってしまう。
持ち帰ろうっていう安心感を持って帰っているだけかも。

ダイジョウブ、ダイジョウブだよ、自分。毎日ちゃんとこなしているよ(自己暗示)(苦笑)。

さ、寝ることが肝心だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

夜景

昨日、帝劇の帰り、日比谷から二重橋前、大手町と歩いていたら、
明治生命館(重要文化財)の荘厳なライトアップに目を瞠った。

101014_21390001

101014_21400001

101014_21400003

そして、新しくなった東京駅と皇居をつなぐ、まっすぐな道。
信号待ちのときに、皇居側から東京駅の方を眺めた。

101014_21450001

こういう夜景を見ると、さすが東京って思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

エリザベート 再び

山口祐一郎がトート閣下を演じる「エリザベート」を見た。
その演技、歌、もう全てが圧倒的なトート閣下。
動かなくても、後ろ姿でも、手を伸ばすだけで、その存在感たるや…。

101014_18130001

101014_21350001_3

浦井くんのルドルフはこれまた人間的で。
これが同じ芝居なの?同じミュージカルなの?って感じ。
こんなに演じる役者が変わると変わるのか。これは刺激的な初体験だった。

毎日、忙殺のなにものでなく…一瞬でも、忙しいことを完全に忘れることのできる世界に
完全に入り込んだひとときだった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

秋を探しに

立川の昭和記念公園に行ってきました。

元気のいい腕白坊主たちとおもしろいかあちゃん(←友達)と4人で。
もう放し飼いにしておいてもダイジョウブな(苦笑)彼らとは別行動で、
大人は秋を探しにコスモスの花園へ。
青い空の下、まだつぼみもありましたが、十分、堪能できるお花畑でした。

101011_13480001

101011_13510001

楽しい時はあっというま。
子供にはわからないかもしれないけど(苦笑)、大人のおしゃべりはずっと続くのさ(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

唯一の休み

土曜日も仕事で、唯一の休みの日曜日。
でも、なんとなく、ダラダラすごしていたら、あっというまに午前中終了(苦笑)。
これはイカン、と午後は図書館に行って、そのあと、久しぶりにスポーツクラブに行ってみる。

スポーツクラブはお試し。前に夜だけ会員になって、マメに通ったことがあるが、
今よりも仕事もプレッシャーのかかるものでもなかったし。朝も早くないし。
ただ、行った時間が少し遅くて、結局、ランニングマシーンで1時間ほど、
歩いたり、走ったり。varmを飲んだせいか、半端じゃないくらい汗かいた。
汗かくって、気持ちいい。そんな当たり前のことにちょっと快感(笑)。
今度は、仕事のあと、がんばってスタジオメニュー、行ってみようかな。
ただそうすると、間違いなく、夜はすぐに撃沈しそうだけど(苦笑)。

図書館では読みたかった本をいくつか見つけた。
今、藤原和博の「つなげる力」を読んでいるのだが、ページが進まないというか、なんというか。
ま、またそのうち、気をとりなおして読んでみましょう。気が向いたら。
で、読みたいと思って探したのは「脳と日本人」
あと、昔読んだけど、ウン十年ぶりに読み直してみようと借りてきたのは「文車日記」
高校生の頃、一時期、おせいさんの本ばかり読んでいたことがあった。
「枕草子」を小説化した「むかしあけぼの」とか、「源氏物語」とか。
学校の授業のほうは好き嫌いでがんばり度も違ったような気がするけど。
でも、おせいさんの本を始め、現代語訳されたのは結構おもしろかったんだよね。

やっと涼しくなってきたし、仕事のほうは相変わらずあれやこれやと追われているけど、
読みたい本はたくさんあるし、したいことをやっていこう。
(ちょい旅行でもいいから、どこか旅行に行きたい…。)

| | Comments (1) | TrackBack (0)
|

通販でワイン♪

エノテカの通販で、白の3本セットを買った。1本は、チリのモンテスのソーヴィニヨンブラン。
あと、スペインのTUMANS MACABEOとニュージーランドSILENIのシャルドネ。

このあいだエノテカの店頭で買ったのはモンテスのシャルドネで、
とてもすっきりしていた。個人的にはもちょっとコクがあってもいいかもって思った。
TUMANS MACABEOはコクがある。でもそんなにしつこくない。飲みやすい。
冷蔵庫にフルのワインボトルがならぶのは自分的には圧巻(苦笑)。
あせらず、秋の夜長、ゆっくり飲むつもりで。
ま、それでも、ワインだけってことにはたいていならなくて、食事のときに
グラスで、っていう感じなんだけど。
秋が深まってきたら、それはそれとして、赤の出番かな。ま、それも楽しみ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

« September 2010 | Main | November 2010 »