« May 2009 | Main | July 2009 »

歯を入れる

今日は夕方、突発的な会議があり、はじめに予想した通り、ちょいともめる。
でも、歯医者の予約の時間には間に合ってよかった。

抜けていたところに1本の歯を入れ、左右の歯に銀歯をかぶせた。
いわゆるブリッジ。
入れた当日は、おかげで、水でもなんでも滲みるし、噛むと痛い。
親知らずも一部削ったため、耳の下も痛い。違和感ありあり。

でも、なかったところに、歯があるのはやっぱり嬉しい。

この違和感は数日続く模様。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

感冒

今朝、なんだか嫌な予感がした。
二日酔いか?と思いきや、のどに痰が異様に絡む。
耳の後ろが痛いし。嫌な予感だ。

なんとか1日仕事をして、家の近くの内科に駆け込んだ。
どうみても、80すぎているおじいさん先生に容体を訴えると、
すぐにカルテに「感冒」のハンコが押された。

「熱もはかってないんですけど…」といったら、
やたら数字の大きな体温計を渡された。で、ピピッとな。
予期したとおり、37度3分。やっぱな。
午後になればなるほど、しんどさが増してたから。

というわけで、抗生物質と解熱剤を飲んで、冷えぴた貼って、これから寝ます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

師匠

こちらに戻ってきたから、あちらこちらに住所変更のお知らせを兼ねて
お便りをだしたところ、ちょこんちょこんと久しぶりのメールが届く。

そんなわけで、久しぶりに師匠に会う。
師匠はお酒と音楽とバイオリンが大好きで、師匠の周りにはいつも人がいて、
陽気で楽しい人(というイメージ)。
フットワークが異様に軽く、愛嬌の良さも抜群。

待ち合わせた駅の改札口に直立不動で立っておられるのを
見たときには、妙に感動してしまった。

お互い、年をとったということが話題になって、実年齢を言おうとしたら、
「それは言う必要はありません」とぴしゃり。その一言に大ウケしてしまう。
「あなたは昔からしっかりしていたから、これからもその調子で大丈夫」
とお酒がだいぶ入ってから言われた。
言われた私としては、違うことを言ってほしかったんだけどcoldsweats01

もうひとりの師匠が冬の終わりに亡くなったことがやっぱり応えている
のが、話の端々からわかり、やっぱり、もうひとりの師匠が元気だったころの
昔話になってしまった。

「また会いましょう。約束ですよ。」と言われたのがなんだか不思議で。
お年を召されたなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

ヴォーリズ展

だいぶ前に日曜美術館でとりあげられた特別展
「ウィリアム・メレル・ヴォーリズー恵みの居場所をつくるー」
見に、パナソニック電工汐留ミュージアムに行ってきた。
会期末だったせいか、人がたくさんいて、どこもかしも人が多かった。
主な展示物は建築の写真とその建築設計図など。

日曜日美術館でとりあげられたときも、時のたつのを忘れて
食い入るように見たのだけれど、ヴォーリズの建築には
彼が信じ、伝道しようとしていたキリスト教の精神、
理想とするところがが随所にかいま見られる。
滋賀県の旧豊郷尋常小学校の階段にある「うさぎとかめのモチーフ」
などは、愛、人を育てること、の表現のなにものでもなく、
ただただ心を打たれる。

会場に再現された「ヴォーリズの階段」をのぼったとき、
その幅と高さに使う人への心遣いが感じられた。
家もしかりだが、建物とは、そこに集い、使う人の心の安定を
第一義に考えて作られるものなのだ。

そのあと、汐留から銀座まで歩き、例によって、木村屋でパンを買う。
090620_16390001
090620_16360001
090620_16360002
汐留に行ったのはひさしぶりだった。ビルの上から、
遠く(なのか近いのか)お台場にあるフジテレビが見えたような気がした。


瀟洒なビルや昔の新橋停車場を意識したモニュメントなどがあり、
東京にいることを強く感じさせた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

思いつくままに

思いつくままに。

江國香織の「左岸」を読み終えた。
辻仁成の「右岸」は、江國さんのを読む前は、読み終わったら…
なんて思っていたが、内容が重かったので、そのうち、気が向いたら、
にしようと思う。

今日は朝から胃の調子がイマイチだったので、朝・昼と胃散を飲んだ。
薬を飲むと暗示にかかるのか、そのあとは特に気にならなかった。
でも、夜、歯医者に寄った後に食べた「かきあげ天ぷら付きのうどん」は
食べ始めた最初はよかったが、途中からうんざりしてしまったsad

そうそう、めがねをかえた。
前に作っためがねの鼻の部分が曲がってしまって困っていたところだったので。
かれこれ、5年近く使っていたことになる。これって、短いの?長いの?
今度のは茶色。大学生のころ買ったのと色目は似ているような気がする。
同じデザインで、黒や濃いめのピンクのもかけてみたが、
結局無難なものを選んだことになった。

バブの夏バージョン(去年の残り)の出番がいよいよやってきた。
さっぱりして、今日は早めに寝よう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

クライバーの7番

図書館で借りた本を読んでいたら、急にクライバーのベト7
(ベートーベンの交響曲第7番)が聴きたくなった。

クライバーの7番はグラモフォンの名盤。昔CDが高額で出始めのころ、
父が買ってきて、後生大事にしていた。実はそのCDは父が入院したときに
持って行ったっきり、行方不明でもうどこにあるかわからない。
かといって、買いなおすのもなんなので、買っていない。
私は6番とか9番のほうが好きだし。

今週はあっというまだった。
今日はいつものとおり、ごろごろしていたら夕方になってしまった。

読んでいたのは川上弘美の短編。だんなを亡くしても息子の家族と
暮らすことを選ばず、ひとりで実家で暮らす自分の母親を
独身の娘がドライブがてら一泊旅行に連れて行く話。

そういえば、父の車に乗せてもらうと、きまってFMから流れてくる
のはクラシックだった。よく車のなかでいろんな話をしたっけなぁ。
もちろん、何をどう話したのかはすっかり忘れたけど。

私自身、曲名はわからないけど、メロディを「あ、これ」って思った
最初の曲はモーツァルトの「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」。
今の私にはちょいと脳天気すぎて、好みではないんだけどcoldsweats01

こっちに帰ってきて、音楽だけは前の暮らしよりもずーっと身近だ。
前のようにコンサートに行ったり、っていうところまではいかないけど、
でも、夜、本を読みながら音楽を聴いたり、CDを物色できるのは
こっちに帰ってきたからだ、としみじみ思う。

今年のお盆にはお墓参りに行こうと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

うれし~

今週は早かった! そして、明日もあさっても休みhappy02
うれし~っsign03

帰りに、池袋のジュンク堂に寄った。
純粋に、仕事関係で、気になっていることがあって、その解消のための
参考文献をさがすため。
そして行ってみて思ったこと。やっぱ、発見があるんだよなぁ。
それそれ、これこれ、って感じ。
いろいろ手にとって、読んでみては考えて…2冊ほど、購入した。
こういうときは出し惜しみをしてはいけないのだ。

そのあとは、お気軽に読みたい本を物色。
でも、こちらはお金を出して、というものは特になし。図書館に行くべい。

そして帰ってきたら、これまた嬉しいお便りが届いていた。
荷物をほっぽりだし、封筒をバリバリあけて、眺めながら独り言連発coldsweats01
おかげで、ちょっと心が温まった。

さて、明日は…晴れているうちに洗濯しよっと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

もうすぐ

もうすぐ森見登美彦の「恋文の作法」を読み終わりそう。
なんか、読み終わるのが寂しい。

でも、ここんとこ森見氏の本ばかり読んでいたから、
今度は違う人の本を読んだ方がいいのかも、とマジで思う。

まだ、森見氏の本で、読んでいないのもあるけど、それはとっておこうと思う。
そうしないと、森見教の信者になっちゃうよ。いかん、いかん。

今日は歯医者の予約時間まで少し時間があったので、池袋のリブロに寄った。
このあいだから目をつけていた森銑三の「落葉籠(上)」を買ってしまった。
だいぶまえに出た、「書物」(岩波文庫)もまだ読んでいないのに…。
私の「つけもの」コレクションがまた、増えていく。

あ~、本が読みたい。求む、心の安定。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

平和島クアハウス

半日仕事をしたあと、友達と待ち合わせて、平和島クアハウスに行ってきた。

いろんなお風呂があって、ふやけるほど、いろんな風呂に入った。
少しぬるめの寝湯もよかったし、露天もよかった。

風呂上がりのイチゴ牛乳も、そのあと飲んだ生ビールもおいしかった!

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

歯医者

やっと、歯医者通いを始めました。

先日、ブリッジがとれたところは、長年の使用によって、弱くなり、
銀歯が薄くなり、穴があいたため、そこから虫歯菌に冒されてしまったとのこと。
入れ直してもらいましたが、入りませんでした。

今日は詰め物をたくさんしてもらいました。
次は麻酔をかけて、治療するそうです。

歯石も全部取りきれなかったとか…coldsweats01
虫歯も数カ所見つかり、一週間に1回程度、通うことになりました。

それにしても…都会の歯医者は夜7時半、曜日によっては9時まで
営業している。びっくりです。さすが東京。

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

« May 2009 | Main | July 2009 »