« March 2009 | Main | May 2009 »

時は過ぎゆく

早かった。もう4月も終わりだ。
明日から5月。また新たなる日々の始まりだ。

ここのところ、正直、落ち込みと疲れで休みの日は起きている時間は
ご飯を食べている時間ぐらいだった。
人間、よくもまあ、こうも寝られるもんだ、ってくらい、よく寝た。

今日は夕方、職場からの帰りの道すがら急に思い立ち、
空気のような存在の友人に「食事でも」と連絡したら、快諾してくれたので、
池袋で待ち合わせてイタメシ。
生ハムとルッコラのピザ、たこと水菜のペペロンチーノ、
なすとアンチョビのアンティバストとじゃがいものフリットをシェアし、
私は杏酒のジンジャー割。そのあと、カフェでコーヒーcafe
話は尽きず、年をとったということは大人になったということなんだ、
と変な理屈で納得coldsweats01

なにはともあれ、終わりよければ、全てよし

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

エンドレス

久しぶりに友達と食事をする。
同じ仕事をしているので、東京を離れていたときも、休みのたびに会っていた
私にとってはとても心強い、有り難い存在の人。
話は尽きず、4時前に待ち合わせして、別れたのは9時前(苦笑)。
絶対、エンドレスになることはわかっていたのと、お互いに言わなくても
疲れていたのがわかっていたので、ゆったりできるところ、ということで、
ヒルトンcakeバイキングに行くことにした。
ちょうどストロベリーデザートフェアだったので、イチゴ三昧。これまた嬉しい。
案内された席がまた気持ちの良いくらいふかふかのソファだったので、
ただただ食べ食べ、そのあとはまったり。
090418_18160001
090418_18160002

イチゴはもちろんのこと、おいしかったのは、サーモンのサンドイッチ。
あと、トッピングをチョイスすると作ってくれるアイスクリームかな。ちなみに私は
キャラメルのアイスにくるみの刻んだのをトッピングしてもらった。
しつこい甘さはなくて、口に含むときは甘くて、
でも後味はあっさりで、とても美味。うふふふcatface

話は尽きず、まだ話し足りない気分(苦笑)。話すことはストレスの解消!

通勤定期の関係で新宿に行くことがあきらかに減っているせいか、
行ったのが久しぶり(といっても、10日ぶりくらい)なんだか嬉しくて、
西口のブックファーストに行ってみたり、バナリパを物色。

次の日が休みだから、余計嬉しいのかも!

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

まぎれもない、これは愚痴。

毎日、見た目は淡々とすぎていっているような気がするが、
内心は「どひゃ~」「うひゃ~」の繰り返し。心の中は叫びまくっている。
(まだ泣いていないし、湿疹もでていないし、まだ大丈夫sweat01のはず…。)

しかたのないことだろうけど、新しいことが多すぎて、ついていけてない。
一つ終わるごとにため息ひとつ、そんな感じ。

あとおなかがめちゃめちゃすくし、眠たい。

まだ始まったばかりなのに、こんなに愚痴ってどうする、ってかんじ
だけど、ついつい口から出てくるのは愚痴ばかり…down

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

とりあえず

とりあえず、一週間の仕事の流れが見えてきた。
あとは夜の眠さとの戦いと週末の時間の有効利用だな。

今日は仕事の帰りに赤羽駅で降りて、郵便局に行き、
そのあと、駅前の本屋で高山なおみさんの本を買う。
かばんの中の読みかけの「四つの署名」(シャーロックホームズ)と
家の机の上にあるよみかけの小川洋子さんの「海」のどちらかが読み終わったら、読もうと思う。

読みかけの本はたくさんありすぎて、堀江敏幸さんの「おぱらばん」も途中だし、
「納棺夫日記」も。買ったまま、引っ越しの箱にまだ詰まったままcoldsweats01

ぼちぼち、読んでいきましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

眠い

「春眠暁を覚えず」なんて言葉もあるが、今日は本当に眠かったsad
自分があきれるくらい、とはこのことってぐらい、甚だしい。

原因はわかっている。夜10時頃から始まったメールと電話telephoneのせい。
ま、これが、古巣に帰ってきたってことなんだろうなぁ。
特定の友達はもちろん、あちこちの友達から連絡というかご機嫌伺いというか、
電話がかかってくる。かかってくれば、嬉しいから、話しちゃうわけ。

で、寝たのが12時半すぎ、次の日起きなきゃいけないのが6時前sweat01

気を張っているときはいいんだけど、電車の中、ホームで電車を待っているとき
がサイアク。立ってても、歩いていても瞼が重い。

友達と話すとがんばれるエネルギーをもらえるから嬉しいけど、
寝る時間はしっかり確保しないといけない。そうしないと、やってられない。
身を以ての貴重な経験だった。(次は、痛い目に遭わないぞ!)

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

楽しかった1日

いとこオススメの、とある会社の社員セールに行った。
今の私には超ありがたい企画sign01scissors
前住んでいた所と比べると、東京はとっても暖かい。タートルネックだと
ちょいと暑すぎる。もうサマーウールのスーツの下は七部袖か、暖かい日は
半袖でもいいかも、ってくらい暖かい。
こっちに戻ってから、仕事帰りに、スーツのインナーを物色しにいかざるを
得ない状況だった。やっぱ、印象は最初が肝心とみたshine
で、本日の収穫は、というと、なんと、黒のサマーウールのスーツ上下と
ライナー付きスプリングコートで、しめて7000円ナリhappy02
ありえな~いhappy02。もちろん、ここだから、今だから…としかいいようがない
んだけど、ほんと、店頭価格設定との落差を考えてはいけないと思ったね。
だって、考えると、悲しくなるもん。

場所が人形町だったので、買い物帰りに甘酒横丁をちょっとフラフラ。
柳屋の鯛焼きはやっぱり、長蛇の行列で、またの機会にリベンジ。
亀井堂で瓦せんべいを少し買って、地下鉄に乗り、今度は、広尾へ。
麻布のとあるギャラリーでいとこの知り合いがグループ展を開いているので、
久しぶりに行ってみた。初日ということで、人はあまりいなかったけど、
町中とは思えないほど、静かなギャラリーのなかは、いろいろな作品のエネルギー
に満ちあふれていて、おもしろかった。
自分の作品に対するコメントを聞き、いつものことながら、ものを作り出す人の
「ものの見方」に触れることができて、とっても楽しかった。

夜は久しぶりの再会を期して、新宿で食事をした。久しぶりのアルコールbeer
もちろん、話は尽きず、ビールのあとは焼酎の水割り。よく飲んで、よく食べたhappy01

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

動き出した

やっと、嵐のような一週間が去っていった!
今週は明日とあさってが休み。

しかし…しなければならないことは盛りだくさん。
メインの仕事は今日から具体的に動き出した。これが本質的に始まりなのだ。
今日のところはなんとか…。
始まるまでは、顔が固まって、ロボットのような所作だったけど、始まったら、
もとにもどった。
(あとは、ことばだなぁ。ついつい「~やん」「~だもんで」「みえる」を使っちゃう。)

そして、またもや予想外の依頼があり、これまた、かなりの積み重ねが
必要な仕事で…sweat02
とにかく、どうにか逃げようという気持ちがかえって饒舌になり、
自分の言っていることが相手に安心を与えてしまっているtyphoon
しかし、内心では「う~ん、私の力量をこえているんじゃないか、う~ん、う~ん」
と、めちゃめちゃ、うなっているtyphoontyphoon。過去に似たようなことはしたことがあるが、
それにつけても、正直、気が重いsad。しんどい(けど、やるしかないpunch)。

毎日、早起きしたせいか、夜ご飯を食べると、猛烈に眠くなってしまう。
こうやって、キーボードを打っているだけでも目が覚めてくるような錯覚を覚える。

なにはともあれ、明日は休み。朝はごみだしをしなきゃいけないcoldsweats01

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

新しい職場

新しい職場での仕事が始まった。

例によって、紹介のあと、ひたすら、あっちで会議、こっちで会議…会議は続くcoldsweats01
夕方近くになって、やっと自分がしなければならないことがわかってきた。

前の職場と違って、準備されているものと、こちらがもってこないといけないもの
がだいぶ違うことがわかり、今日に続いて、明日も大荷物間違いなしcoldsweats01

でも、メインの仕事は自分の予想していた範囲だったので、まずは一安心。
あとは、コツコツ積み上げるしかない。
それにしても、定時で帰っていいなんて、すごいことだsweat02
(こんなことに、妙な感慨を覚えてしまう私がイカンのだけどcoldsweats01。)

今日はちゃんと5時半に目が覚めた。明日もあさっても6時には起きなきゃimpact

| | Comments (3) | TrackBack (0)
|

荷物到着

引っ越しの荷物が到着した。

もとからあったものに加え、増えた荷物の多さに唖然としたが、
とりあえず、必要なものをあけるだけにして、
ぼちぼち片付けていくことにしようと思う。
だって、一気にやろうとしても、腰痛と眠気で、一旦、横になると
へろへろなのだcoldsweats02
気持ちがしゃんとしたのは、隣近所に挨拶回りしたときとご飯を食べたときぐらい。

まだまだ片付けは続く…wobbly

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

新しい一歩

そんなこんなで、新しい職場に行くことになった。

スーツを着ているのはいいのだけど、予定外のラップトップと大きな旅行鞄を
ガラガラでひいて朝のラッシュ時の人混みを歩くのはめちゃめちゃしんどかったcrying
スロープやエレベータを探しまくったが、結局、何度か階段をえいさほいさと
上ることに。腰に又、きた…crying

赤羽駅でコインロッカーを見つけ、そこに荷物を放り込んで、一安心。
JR東日本のsuicaの威力に感動する。ほんと、ピピッって感じで、すごいよ。
(自分の手際の良さにもちょいと驚いたけど。)
さすが首都圏!予想していたより、遅れていたんだけど、ちゃんと目的地に
5分前には到着。朝ご飯を食べ損なったけど、最近、食べなくてもなんとか
なっちゃうから、不思議だ。(これも、まだ気が張っているからなのか…)

新しい職場では、事務手続きと概要説明の会議。
本格的な始動まではまだ少しあるため、ちょっと安心する。
隣にいた人に、他の人と比べると「表情がある」といわれ、おもわず苦笑。
でも、「話しかけてもよさそうに見える」といわれたのは、嬉しかった。

仕事が終わったあと、池袋で弟に会った後、ルノトールでパンを仕入れ、
今度こそ、無事に帰途についた。

やれやれ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

« March 2009 | Main | May 2009 »