« December 2008 | Main | February 2009 »

広尾の街

急用で仕事を休み、上京した。

特段、見たい展覧会も映画もなかったので、
久しぶりに広尾の東京都立中央図書館に行くことにした。
リニューアルしたとは噂で聞いていたが、どうなったのか、と気になっていた。
そこで、結局4時間近くをすごす。でも、それでも、なんだか物足りない感じ…coldsweats01

広尾の街は大使館が多いせいか、俄然、外国人比率が高い。
街の外観もアルファベットが目につくし、お店も、ちょっとおしゃれ。
お昼ご飯はお魚屋さんがやっている食堂で鯵のたたき定食を食べた。
メインに、どんぶりご飯にお味噌汁と小鉢二つ。
素朴な、でも安心するご飯って感じ(笑)。
そのあと、赤い色の外観のこぎれいな店が目についた。
なんと、画家の中原淳一コレクションのお店だった。

たった数時間なのに、東京にいるなぁ、って不思議な実感を感じた。
今まで何度も来たところなのに…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

読書のペース

休みになると、体が欲するのか、眠気に勝てない。
寒いせいもあるかもしれない。

蒲団のなかで、とろとろした気分のまま、時間に追われることなく、
読みかけの文庫本を手にとるときほど至福の時はない。
また眠くなったら、そのまま、また、栞を挟んで、とろとろの世界へ(苦笑)。

仕事関係以外に、10日に1冊ぐらいのペースで本を読んでいることに気づいた。
今日読み終わったのは、梨木果歩の「沼地のある森を抜けて」だ。
梨木さんの小説を読むと、不思議な読後感に襲われる。
以前、読んだ「家守綺譚」がまた読みたくなった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

初雪

やけに寒いと思ったら、部屋のなかの気温が5度だった (^_^;)(^_^;)。

携帯電話の天気予報に「ゆきだるまsnow」が出ていたので、
「まさかねぇ」「でも、そろそろねぇ」と嫌な予感がしていた。
いつもより早めに目が覚めて、カーテンを引っ張った瞬間、
既に大粒の粉雪がベランダに5センチほどつもっていた。「あちゃ~(^_^;)(^_^;)」

7時半すぎても止む気配が全くない。…結局止んだのはお昼前。
午後には日が射してきて、すっかり消えた。

雪が降るのは勘弁だが、氷点下が続くのも勘弁だ。
電気カーペットはもちろんだが、とうとうオイルヒータもつけることにした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

三連休、終了。
都会生活についていけてないことをまたちょいと感じてしまう。

できるだけ、ケチろうと思い、都内から東急で横浜まで行くことにした。
でも、新横浜で冷えた駅弁じゃ、という思いこみから、東横デパートで買い物coldsweats01
東横線は高架なところが多いのか、多摩川を越えるあたりから、
きれいな夕焼けが見える。

そして、その後、横浜だと思いこんでいたら、菊名で乗り換えられることがわかり、
下りることに。菊名は、古くからある郊外の街、っていう印象。これは変わらず。

そして、新横浜駅。駅の中が人工的に作られた劇場、って感じ。
いや~、まいった。JRの駅ってホントに進化をとげているんだ。実感した。

ikariがあるなんて…禁じ手でしょう(苦笑)
ikariは神戸の、「成城石井」みたいなスーパマーケット。
自社製の洋菓子やちょっとお高いドレッシングがおいしいのだ!もちろん、パンも。

横浜みやげが並んでいる高島屋のショップも捨てがたく、
鎌倉ジャーマン、横浜かをり、馬車道十番館、もちろん、有明のハーバー、などなど
惹かれるもの絶大に多し! 

また、寄り道したいところがふえた。ああ、駅、恐るべし。

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

いとおしい

目黒区美術館で開催されている石内都展に行く。

以前、日曜美術館でやっていた撮影風景を見て、こういっちゃなんだが、
ひどく心が動かされたのだ。
今回はテレビで見たものだけでなく、彼女の初期の作品から現在に至る、
作品群の数々を見ることができた。

展示された写真に無駄な解説はどこにも添えられてない。
ある意味、むき出しの感情を突きつけられたような気がしてとまどうこと
しきりなのだが、写されている個人的な風景、ものが、
何かを訴えていることだけは確か。

言葉にならない。だけど、その言葉にならない気持ちがなんだかいとおしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

焦り

年末に買ったホットカーペットとケーブルテレビのおかげで、
家のなかでもなかなかひとつの場所から他の場所に動けない。

そのうえ、紅白を見た頃から、なんとなく体内時計が昼夜逆転している。
これはまずい…coldsweats02 と昨日の晩あたりから頭の中だけでも
切り替えようとしているのだけど、これがまた焦りばかり(苦笑)。

夕方から池袋にでかける。いとこと飲み会。生ビール片手に久しぶりの再会。
その前にちょっとだけジュンク堂に行ってみた。読みたい本だらけ。
これまた、焦りにつながるかsweat01 。いかん、いかん。

「明日こそ…」と意気込んでみる。
どっかで使い古された言葉だがどうであろうや。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

今年はおせちも作らず、正月らしいことと言えば、お餅を焼いて食べたことぐらい。
それに蟹鍋。たらば蟹に恵比寿ビール。

天皇杯を見ながら、昼すぎから夕方まで飲んで食べ、飲んで食べ。

なんのへんてつもない穏やかな年の始まり…ということにしておこう。
こんなひとときが有り難い。感謝。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

« December 2008 | Main | February 2009 »