« October 2008 | Main | December 2008 »

県図書館に行く

久しぶりに県図書館にでかける。読みたい本だらけ(笑)。

でも、かぎられた時間にはできることに限界があり。
いつもにもまして、必死に、書庫から本を出してもらって、
コピーに走る。

借りてきたのは重い本ばっかり。

お腹がすいたので、上の階のスガキヤで野菜ラーメンを食べた。
こちらも久しぶり。やっぱり、箸で食べてしまう。

名古屋はあったかいような気がする。だいぶ気温が違うのね(苦笑)。
帰りの車中で、座席の空きをめざとく見つけた瞬間、(どうも目力が効いたのか…)
座れた。(というより、座らせてもらったbleah)。

そのおかげで、足下のヒーターにすっかり翻弄され、爆睡sleepysleepy
フリースよりも、ダウンジャケットよりも、これが一番spa

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

冥利に尽きる

「冥利に尽きる」ことがあった。

私はぼけてるのに、私の周りはどうもすごすぎるらしい。
話を聞いた同僚が「普通、そんなことってめったにない、っていうか、
ほとんどありえない」っていったことがあったわけで。

もしかして、自分の運を使い果たそうとしているのか?と不遜なことを
考えてしまうほど…。それはやめてくれ(苦笑)。

これを期に、もっともっとがんばらないと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

レッドクリフ

うわさの「レッドクリフ」を見た。

途中、軽く、気持ちが悪くなったので、詰め詰めのスケジュールで
疲れたのかと思いながら、必死で見た。
しかし、あとからよーく考えてみると、初めてのCG酔い(苦笑)。

周瑜をトニーレオンがやっていて、とてもかっこいい…のだろうけど、
私は敵役として描かれている曹操のチャン・フォンイーが良かった。
「覇王別姫」の泥臭い人間らしい役がものすごく印象的で、
今回もこれまた、なんともねぇ。
それに、趙雲と魯粛が印象に残る。

「十八史略」で読むと、赤壁の戦いって実にあっさり事実を述べてるって感じだけど、
「三国志演義」だと、どうなるどうなる、って感じで、引っぱる引っぱる。
歴史書と小説だとこんなに違うのかって、実感できる。
これを期に、漢文を読みなおすのもいいかもしれない。

はやく、DVDにならないかな~happy02

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

言葉にならない

今日もまた嬉しかったことがあった。
これまた、私一人では成し遂げられることではなく。
また、涙目になってしまった。

そして、夜は、ホームズとポワロ尽くし。

こんなにゆっくりテレビを見られるのも久しぶり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

冬がやってくる

自転車を走らせていたら、晴れているのに、風の中の水滴の存在を感じる。

ああ、冬がやってくるんだなぁ。

携帯の天気予報は雪だるま。でも、晴れて冷え冷えなだけ。
これから日陰は凍ったりして、道が怖い(苦笑)。

今日は朝から晩まで、デスクワーク中心の日。
帰る頃、あることを確認していたら、先週休み無しで働いた結果がでていた。
私だけの力ではもちろんなく、相手あってこそなのだが。
おもわず、胸がいっぱいに。イカン、イカンと思いながら、目頭が熱くなった。

明日は午後から出張。新たな視点を見つけられるといいなぁ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

ねむい…

気がついたら、今日は月曜日。

先週は月曜日から日曜日まで、仕事場に行かない日はなかった。
昨日は一昨日の余波もあって、お昼すぎから6時頃まで仕事。

今日は朝からバタバタ。昼前に会議があったが、意見はあっても、
それを受け止める側がのらりくらりとかわしていって、結局、いつもの通り。
それでいいのか????って、?マーク連続点灯。
そのあと、一仕事。

おかげで、昼ご飯を食べ損ねた…。
帰り道、お好み焼きを食べる。おでんも。こちらは、1本60円の駄菓子感覚。

お風呂に入って、ホットカーペットに座ったら、眠気、倍増中。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

私は、つぶやく

誰のためとはいわないけれど~

頼まれた仕事ってことじゃなくて、
私は、自分のために相手のためにがんばったつもり。

だから、がんばった相手を「へたれ」などと言わないで欲しい。

人生、ひとつだけがんばったところで、それがだめになったらどうするか、
考える力が必要なんだから。
複眼的な視点をどれくらいもてるか、が今一番必要なんじゃないかな。
求められたから、開かれた。でも、開いたのはそれぞれの力。
これから道をつくって、歩いていくのは人それぞれ。

上を向いて歩こう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

ホットカーペット

ホットカーペットを買った。

今まで、オイルヒーターで冬を越していたが、足下の暖かさにはかなわない。
じわーっと、温かいのは快感だ。

もうここから動きたくない、って思うから不思議だ(笑)。

良い買い物をした!

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

週末のはず…

週末がない週末が続く…続く…

ひょんなことからサッカーの試合を見に行く。
みんなで、やんややんや言いながら、見る。

そのあと、仕事場にとんぼ返りして、締め切り間近の仕事をこなす。
仕事をしながら、これって、どこまで仕事?と、「はてなマーク」が
何度も点灯する。いかん、いかん、これは仕事だ(苦笑)。

…がしかし、そう思うと、やってられないので、おもしろがるしかないか!
と、自分の無力を覆い隠すように、饒舌になる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

今日は…

今日、予定外に職場に行ったら、いつもより余裕があると見られたのか、
同僚に「今日は暖かいですね。」と話しかけられた(苦笑)。

いつもは余裕が無さすぎて、端から見ると、殺気立っているのかもしれない。
それは自分的な解釈を試みれば、最近些細なことに妙にこだわってしまうから、か。
なさけないけど、最近感じる感覚は、ここに来た頃には明らかに
気がつかなかった感覚なのだ。目につかなくてもいいことまで
目につきすぎて、気がつくと、逃げられなくなってしまっている。
「もっと逃げることを考えないと」というのはベテランの同僚の心あるコメント。

今日の私は、「今日は」の「は」に妙に同感してしまう(苦笑)。
ほんとうに、寒暖の差がはげしくなってきた。冷えた日が続くと、
空の青さが澄んで見え、日が暮れるときの色彩の美しさに目を奪われる。
そうしているうちに、山の見え方が変わってくる。

仕事のことはひとまず置いておいて(苦笑)、暖かい密閉された部屋のなかで、
シラー種の後味の甘さに心地良く酔う。

まずは酔いたい。連休だし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

« October 2008 | Main | December 2008 »