« May 2007 | Main | July 2007 »

土曜の定番

夕方、図書館に行った後、クリーニング屋ついでにスーパーに行く。

お腹が猛烈に空いていたこともあって、カツとじ丼を買ってしまう。
これが・・・夕方の心地よい睡魔につながり、次に目が覚めたのは夜8時5分前(苦笑)。
ボボーッと「茄子、アンダルシアの夏」を見た後、
昨日の枝豆の残りをゆで、木曜日に来た北海道の甘エビを解凍。卵豆腐。
それに、ビール青缶と昨日よりは小さいサイズの柚子。 
甘エビが口の中でとろけていくのつれ、ぐいぐい呑めちゃう!ぐふふふ~♪(^o^)(^o^)

図書館では、江國香織と山本文緒を借りてきた。こちらは心の中で、とろけていくか。

ここちよい眠りの繰り返しとお酒と・・・さぁ、これから、土曜の夜は刑事ドラマ
「特捜最前線」までがんばるぞ(苦笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (1)
|

週末だ!

やった~っ。いよいよ週末だぁ。
なんか、「猛烈に」嬉しいぞい。(←でも、ちょっと、「一瞬」哀しいんだけど。)

仕事帰りに、視野の検査を受ける。結果は経過観察で、半年後にもう一度検査
とのこと。緑内障ではないが、要再検というやつ。予約を入れていってほしいと
言われたんだけど、暮れの予定なんか、今まだわかんないし・・・ま、そのうち。

今日はなんだか呑みたい気分。
冷えた卵豆腐、あっさり挽肉のハンバーグとレタス・セロリ・トマトのサラダに
青ラベル。いつもはこれでおしまいなんだけど、今日は、今週届いた枝豆をゆでて、
氷結ゆず500ミリ缶。まだ呑んでいる(苦笑)。

呑んで、かなり良い気分なのだが(←したたか、酔っている、ってことか)
そこに、amazonに頼んだ「ニューヨークの恋人」「恋する遺伝子」が届いた! 
やった~(^o^)
どっちもヒュー・ジャックマン出演作なのさ。ふふふ。
昨日の晩も、ムービープラスで、「ニューヨークの恋人」はやってたんで、
ついつい見ちゃったんだけど、今日も見ちゃおうかな。

今日はしたたか飲んだくれる予感。こんな日があってもよい(ってことにしておこう)。

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

季節の変わり目なのか

季節の変わり目なのか、ストレスなのか(苦笑)、頭皮に湿疹が出て
しまった。かゆいだけでなく、洗髪すると、シャンプーが染みるから嫌になる。
心に負担になること・・・確かに無いわけでないが、ぐは~っ。

明日1日がすぎれば週末だ。あっというまに6月もすぎていく。
昼間はカーッと、夕方はジメジメと暑いが、夜になると、冷気が入ってきて
しのぎやすい。明日は雨だという。

難しいことを考えずに・・・湿疹のことも、考えても仕方のないことも忘れて、
明日、またがんばろう、自分 (*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)

| | Comments (4) | TrackBack (0)
|

うとうと

今日は、昨日と一転して肌寒い。

そのせいか、ついついふとんに絡まっていたくなる。
目がさめては読みかけの本を読み、そのうちまた眠くなってうとうと・・・。
雨の音が子守歌のように耳に響く。

なんか今日はけだるい気持ちに絡まったまま一日がすぎていったなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

休みの日のテレビ

昨日、いつもよりもずっと早く帰れて嬉しかったのか、夕方変な時間に
寝てしまい、お腹がすいて目が覚めたら夜8時半だった。
そのせいなのか、ただただ暑苦しいせいなのか、今朝もいまひとつ寝た気がしない。
おかげで、休みの日ということもあり、ごはんの時間がすっかり狂っている。

朝は昼と兼用で、蒸した野菜にプレーンヨーグルト&バナナ、コーヒー
胡桃パン。

第2食はさっき、午後4時すぎ(苦笑)。蒸した野菜の残りと、チキンナゲット、
麦茶、グレープフルーツ少し。

午後はずっとムービープラス
「ニューヨークの恋人」にはマイッた(苦笑)。く~っ、ヒュー・ジャックマン、必見(苦笑)。
それに、「ショコラ」。ジョニーデップはうーん。でも、この話はいい話。

うちにいると、ひきこもって、テレビ三昧になっちゃう。太ること必至。気をつけよう。

| | Comments (0) | TrackBack (1)
|

本の備忘録

日向一雅「源氏物語の世界」(岩波新書)
・・・・・書いてあることをしっかりと読む。この物語は奥が深すぎる。
    難しく考えようとするといくらでも難しく考えられる物語。
     
江國香織「がらくた」(新潮社)
・・・・・夫婦というカップルに必要なもの。せつなくなる気持ち。
    なんともいえない不安。不安を解消するための何か。
    自由と不安は隣り合わせ。安心と不安も隣合わせ。
    大人びた子供。子供っぽい大人。これも隣合わせ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

ポキッ

やった~、臨時の休み! 
明け方、5時すぎから全然眠れず、うとうと。それに疲れて、眠ったものの、
不可思議な夢を見て、げっそりした気分で起きたのは8時半。
まったく。臨時の休みのときって、嬉しい反面、恐怖なの?かな。

で、気分転換に、県図書館に本を借りに行った。

その帰り、栄のラシックに寄って、さあ、帰るぞ!という、そのとき、
地下鉄の階段で、「ギャッ!」 つるるるる~~~。ボキッ。
身を守ったおかげで、怪我は無かったが、ヒールのかかとが折れた。
一瞬絶句。こんなの初めて。

とりあえず、夜でよかった(苦笑)。足下が暗いから、あんまり目立たなかった
であろう、と思うのは年齢のせい?
かかとは少し痛いが、我慢できる痛みなのが、せめてもの救い。

名古屋に行くと、一瞬、東京にいるような錯覚に陥って、焦る。
そういう空白の時間が危ない。現実に返る自分に憐れみの気持ちがおこる。
なさけない。

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

ホッとする、夜

家に戻ってきたら、10時を回っていた。

帰るとまず、ベランダに面した窓を開けて、空気の入れ換えをするのだが、
昼間の暑さとは一転して、冷え冷えな空気が入ってきて、気持ちがいい。
虫のすだく音も癒し系(笑)。

風呂上がりに、凍らせて食べる果汁スティック(ぶどう味)を食べると
なんとも、幸せなひととき(笑)。←平日だから、ビールじゃない!

やっと、梅雨らしく、雨が降ってきたが、今日は良い天気。
明日は臨時の休みになるかどうか・・・実は天気にかかっている(苦笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

レビュー

レビュー・タカラヅカ『ドリーム・オン』を見た。トップスターは鳳蘭、準トップは麻路さき。生で宝塚を見たのはひさしぶり。
学生の頃、ひとしきりハマったのだが、その頃、ほれぼれ見ていたスターさん達も、
みんな卒業していき、私もめでたく卒業したのだった。
最近は見るのは、テレビで時々、舞台中継などがあるときぐらい。めったにないけど。
実家には雑誌やビデオがあるが、多くは埃にかぶっている(苦笑)。

宝塚を初めて見たときは、もちろん、ヒャーって感じだったが、見た演目が
華やかなレビューで、使われていたシャンソンに興味をもった。
エディット・ピアフを知ったのもそれがきっかけ。今回も、鳳蘭の「愛の賛歌」には
目がうるうる。彼女の歌唱力はすごい。人をひきつけるカリスマ性は圧倒的だ。
ショーの宝塚の曲の中でもスタンダードナンバーが多く、おもわず、口ずさんで
しまった(笑)。

毎日、いろんなことがありすぎて、自分の耐久力もだいぶついたと思うけど、
それでも、あとから、ジワジワとしんどくなるときもあり・・・
久しぶりに舞台を見ていたその時間だけでも、現実からトリップして、
現実を忘れて(苦笑)。

マリコ(麻路さき)の姿をみたら、「エリザベート」をなつかしく思い出した。
あの色気は、一路より、すごかった。今でもそう思う。
歌はどうであれ、彼女の演じたトートには圧倒的な気迫と色気あった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

夜になると

昼間はめちゃめちゃ暑い。

今日は自分の勘違いもあって、職場で走ったら、汗だらだら。
目的地に着いたあとも、大粒の汗が全く治まらず。
その焦りからか、妙に力をかけてしまい、ひさしぶりに腱鞘炎ぎみ(苦笑)。
今回は右手薬指の関節が痛い。変なところに力が入ったものだ。

一転して、夜になると、涼しさを越えて、肌寒い。

ここのところ、仕事場を出るのが夜9時すぎになることが多く、暗闇のなか、
田植えの済んだ田んぼから「ガエロ、ガエロ」、用水池から「モー、モー」。
草むらからは虫のすだく声。全くもって、にぎやかすぎる。

今日はやっと一息。帰りに、本屋に寄れた(苦笑)。
でも、お目当ての本は無くて(苦笑)。
でも、あれやこれや手にとっただけでもホッとするから不思議だ。
久しぶりに小曽根真のジャズを聴けたのも嬉しい。

明日からいよいよ梅雨入りらしい。洗濯物、溜まっているんだけどなぁ(苦笑)。

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

お買い物

神戸で、買った物。

にしむら珈琲のコーヒー。
その場で豆をひいてもらったら、そのあとずっと香り高い。明日の朝から楽しみ。

全ての文具が3割引の富士商会で、プラスティックのものさし2本、
ぺんてるの水性ペン3本。50枚ノート1冊。
最近、ルーズリーフよりも、ノートのほうがいい。
情報を整理するのに楽なのは前者だけど、不思議と、しっかりと考えた、って
いう全く根拠のない、妙な達成感があるのは、後者(苦笑)。

トア・デコで、ブルーのガラスとビーズの組み合わせのネックレス。
そのあと、北野坂のアクセ屋で偶然雨宿りさせてもらったら、テグスと淡水パール、
琥珀と天然石といった、なんともオリジナリティあふれたのを、店主のおばさんの
好意でいくつもつけさせてもらったが・・・買わないでごめんなさい(苦笑)。

京都で、買った物。

YORKのチェックのワンピース。
夏のだと、3着目のワンピース。当初考えていたシンプルな無地のワンピは
試着してみたら、体のラインがですぎで、首がキンキン(苦笑)。
結局、一番、敬遠していたのが、一番、ラインがきれいだったし、チェックの色の
組み合わせも斬新。ありそでなさそなところがいい。

昆布の佃煮。
いつもの、野村佃煮で。柴漬けと昆布が組み合わさった、不思議な味の。
次に行くときには、大徳寺門前の昆布屋に行きたいな。是非。

レモン味のペリエ。
ひさしぶりだ・・・田舎ではついぞ、みかけたことがない珍品(苦笑)。

551蓬莱の豚まん入りお弁当。
大迫力。ボリュームたっぷり。玉葱がいいね。お腹、パンパン。

| | Comments (1) | TrackBack (0)
|

パイレーツ・オブ・カリビアン

噂のパイレーツ・オブ・カリビアン・ワールドエンドを見に行った。
全席指定のところに行ったら、30分以上前に行ったのに、混み混み(苦笑)。

見て思った。ストーリーはともかく、映画館の大スクリーンで見るべき映画だね。
途中、記憶が寸断されているので、とぎれとぎれ、なんだけど・・・(苦笑)
いろいろと人間関係が複雑すぎて、なにがなんだか、というのが正直な感想。
一本筋が通っているのは、人の絆ほどこの世でも、あの世でも、どこの世界でも
強いものはないってこと。Love has a great POWER !!!
結局強いのは女性なのよ。女性はすごい。

ジョニー・デップやオーランド・ブルームのファンなら垂涎だろうなぁ(苦笑)。

私は、第2作目のほうがおもしろいと思った(苦笑)。ハラハラしたもん。
どうなってくの、これから、って感じだった。

予告編でやってた「ハリポタ」はもちろん、「ライラの羅針盤」も楽しみ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

大フィル、デビュー

大植英次指揮大阪フィルハーモニー交響楽団、初の神戸演奏会に行った。
オールベートーベンプログラム。
小菅優の「ピアノ協奏曲 第2番」、交響曲第3番「英雄」。
小菅優さんのは若く力強く、気迫を感じる演奏。アンコール2曲はシベリウスと
なんだったか(苦笑)。どちらもスケールだらけの、すごい技巧的な曲だった。
大植英次さんの指揮の英雄は人間味のある曲に感じられた。

一言でいうと、彼は求める指揮者であり、指揮者は楽団に使役させられる者。
圧巻だったのは、一番後ろの列に並んだコントラバスの集団。
管楽器の数が少なかったが、その分、楽器の個性がかいま見られておもしろかった。

「神戸に来られて感激だ!」というアンコールに際しての彼のコメントには気分が
高揚し、会場の拍手もすればするほど、大きくなり、彼が、何度も何度も
舞台に出てきて、「ありがとうございました」と言っていたのが印象的だった。
大フィルは、その独立精神で名高いが、心温まる、その存在を近く感じる、
我らがオケって感じだった。

やっぱ、音楽が身近にある暮らし、いいなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

自転車通勤

今週は、うちから職場まで7キロほど、自転車通勤している。

今までは国道もしくは山側の裏道を通っていたので、アップダウンの激しい道のり
だった。今週は川沿いの一番低いところを通っていった。
体感距離は、意外とあるんだけど、やはり、平坦なせいか、無理な体力が使われて
いないため、疲れもそんなに感じない。

昨日、市役所から、市の健康診査等実施計画策定調査の調査票が送られてきた。
市民のなかから無作為抽出されたらしい。
メタボリックシンドロームに対する対策の為の調査ということだ。笑っちゃうのは、
身長・体重のほかに、腹囲を聞いているところ。さっそく計ってみよう(苦笑)。

自転車通勤は健康維持には役にたっているかな。

| | Comments (3) | TrackBack (0)
|

さっぱりと、アクティブに

もうすぐ入梅。
このところの疲れもあって、昨日はほとんど寝ていたので、今日はアクティブに(苦笑)。

楽天で、スライド式本棚を買ったので、組み立てようとしたが、
これがまた・・・ネジに翻弄され、今日は断念(苦笑)。
自分の不器用さに、あきれるばかり(苦笑)。

でも、それじゃ、気が済まなくて、ついでに部屋の中を大掃除。
敷布と綿毛布も洗濯して、気持ちよく。もちろん、たまっていた洗濯物も一気に!

部屋のなかの小さな小さなアートギャラリーの絵を岡鹿之助から鈴木基一に
替える。基一の絵は「二枚貝と果実」。
もうひとつは、友達の力作、竹やぶのライトアップの写真。

掃除機をかけ、終了。気分がすっきりした。お腹もすいた・・・(苦笑)。

| | Comments (2) | TrackBack (1)
|

本の備忘録

最近読み終わった本は、以下の通り。

ジェフ・アボット「図書館の美女」(シリーズ2冊目。)
秋山虔,三田村雅子「源氏物語を読み解く」
(源氏物語をどう読むか。書いてあることをどう読み、書かれていないことをどう考え、
「書かれていること」について考える。難しい。)
江國香織「赤い長靴」(ひとりでいること、ふたりでいること。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

« May 2007 | Main | July 2007 »