« April 2007 | Main | June 2007 »

報われる

時の流れの力はすごい。

去年の今頃は・・・って、ついつい思ってしまう自分が笑える。
嬉しいっていう気持ちは、苦しい時があってこそ、より強く感じられるものらしい。

報われるってこういうことなのかもしれない。

ただただ、ありがとう。そして、明日から、またがんばろう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

あこがれの

知り合いの知り合いは皆知り合いだ!

ということで、京都のとあるギャラリーのオープニングの宴会に行った。
とはいっても、知り合いは一緒に行った人だけ。あとはお初な人ばかり。
彫刻家、ガラスデザイナー、テレビ舞台などの舞台装置に絵を描く人、
大学で哲学を教える人、CDやDVDジャケットのデザイナーなどなど。
ちなみに私の知り合いは抽象画を描く人。
なんていうか、ただただ、おもしろかった。
したのは、とりとめのない話ばかりなんだけど(苦笑)。
それぞれの放つエネルギーの強さは半端じゃない(笑)。

070526_140301

そして、なんと、次の日はサッカー!(四芸祭の恒例の行事のひとつだそうです。)ちなみに、私が観戦したのは、OB戦。
現役学生は「ロン毛ヒゲヒゲ」が多く、さすが、芸大!です。(笑)。

そうそう、感激だったのは、あこがれの日比野克彦さんに会えたこと!
東京芸術大学サッカー部OBが着ていたユニフォームは彼のデザインで、
「蹴球××」(××は忘れた)と描かれている、水色のユニフォームです。
彼が、私の隣で、汗をふきふき、水を飲んでおられたときは、
もうどうしようかと思っちゃいました。ドキドキ、バクバク、とは、このことね(苦笑)。

私は、学生の頃かな、NHKの「ようこそ、先生」で日比野さんの巻を見て、
彼の「みえないものをみえるようにする」っていう表現コンセプトに感動し、
それ以来のファンなのでした。まさか身近で会えるなんて、思ってもみなかった! 

一緒に写真もとってもらい、ひとことふたこと話をしたのですが、舞い上がっちゃってて
何をどう話したのか覚えていない・・・(苦笑)。

とりあえず、一緒に撮った写真は待ち受けにしました。(←ミーハーですな。)

楽しかったし、嬉しかった~ (*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)

| | Comments (0)
|

ひさしぶりに

ひさしぶりに学生時代の師匠に会った。ひゃーっ、あの頃、若手だった先生方も
今や頭にキラキラ光るものが(苦笑)。
先輩方にもお目にかかり、穴があったら入りたい気分にかられた。
学生やってたの、もう×0年前なんだよなぁ (^^;)(^^;)(^^;)

最近は学生時代に取り組んでいたことも、かなり遠い世界のことになりつつある。
でも、地方暮らしをしてみて、もう一度ながめてみると、ふーん、と思うことも多い。

今回もふーん、ふむふむ、と思うことがあった。
また、その一方で、へっ???と思うこともあった。
昔よりは、少しだけ、観察できるようになったということか(苦笑)。

また、そのうち・・・と思うが、次は、いつになるかな(苦笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

一応、ホッとする

昨日のこともあって、眼科に行ってみた。
瞳孔をひらく薬を点眼されたので、視野がまだぼやけている。
心配していたことは、一応大丈夫とのこと。心配だったら、内科に行け、と言われた。
でも、念のため、来月、緑内障の検査をすることになった。
私もそれなりのお年頃ってわけか? (^_^;)(^_^;)(^_^;)
細かい検査をしてみてなんともなければ安心、ということだ。侮ってはいけない。

周りの人たちの暖かさにも感謝、感謝。

| | Comments (4) | TrackBack (0)
|

疲れ?

昼すぎ、ふと、左目の視野に、蜃気楼のような、光の波が映って、クラッとした。
数分目を閉じていたけど、とれない。
寝不足かなぁ。疲れないのかなぁ。それからだいぶ時間がたっているんだけど、
まだいまひとつ。耳の存在、顔面の左側に何かを感じる。頭痛がするし。
疲れかなぁ。やだなぁ、まだ週のまんなかなのに。

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

お腹すきすき

仕事をしていてお腹がすいたことってあんまりなかったんだけど、
今日は違った!お腹すきまくり(苦笑)
昼は大きなおにぎり2つに酢豚。それなのに? どうして?(苦笑)。
部屋にあったみんながつまむお菓子箱の中にあったせんべい3個とチョコレート
なんぞをつまんだりしたけど、効力無し(苦笑)。
駅で電車を待っているときも、イライラしている(苦笑)。

さっき、がむしゃらに食べ、食べ終わったら、やっとホッとして、安心した。

今日は夜になってかなり冷えているんだけど、Ayaの桂花杏仁豆腐アイスを食べた。
いと美味なり (*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)。

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

青い空の下

朝から、友達とサッカーの試合を見に、大垣まで出かけた。
青い青い空の下、少し肌寒かったが、元気に走り回る選手たちを見ていたら
気持ちも晴れやかになってきた。

帰りに新しくできたイオンのショッピングセンターに寄り道。
お腹もすいていて、フードコートで、ペッパーランチを食べる。
久しぶりに、美味しかった!

そのあと、1時間ほど、ぶらぶら。一番長くいたのは酒売り場かな(笑)。

ワインの棚をながめたあと、ウィスキーの棚を物色。
ウィスキーは、もし、何かピンとくるのがあったら買っちゃおうと思った!
「北杜」が手頃な値段でちょっと惹かれたが、気分的にはスコッチがよかったので、
値段を見て再考することにした。「ボウモア」は意外と高いのね・・・(苦笑)。

ワインはプロバンス産オーガニックのカベルネ・ソーヴィニヨンを手に入れた
ところなので、もう少し考えることに。ちょっと惹かれたチリワインもあったんだけど。
ひとりで1本飲むには1週間ぐらいかかるから(苦笑)。

今飲んでいる赤は、一口めが甘く、二口目はちょっと渋みが残る。
日差しをあびた葡萄畑を思い出しつつ・・・飲み進んでいくうちにコクも相まって、
へへへへ・・・(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)

で、結局買った物は、スカイブルーの大きな文字の電卓とオーガニックオリーブオイル。
さあ、これから、何作ろうかな・・・せっかくだから、おいしい酒の肴を作ろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

嫌な事件

29時間たって、愛知県長久手の立てこもり犯が身柄確保された。

今朝出かける時に見た「とくダネ!」では、23才の警察官が死傷した、とのニュース
だった。奥さんと生まれたばかりの子供を残して、その若さで殉職とは気の毒の
なにものでもないなぁ、と思って、でかけたのだった。

一日がいつものように慌ただしくすぎていき、この事件がどうなったのか、
夜のニュースで確認しないと・・・などと、悠長に思っていたら、ある同僚の方が、
ひどく動揺した様子で、廊下で立ち話したのが目についた。
あまりそういう様子を見せたことがなかった方だったので、珍しいな・・・と
内心思ったものの、私は自分のことばかりしかみえず、目の前のことに、
いっぱいいっぱいだった。
そしたら、なんと、殉職されたその警察官を知っている方だったらしく、
その突然の死にショックを受けておられたらしいのだ。
その話を聞いて、自分の無神経さを恥じるばかりだった。知らぬ事とはいえ、だ。

全く、嫌な事件だ。

その前に福島で起きたことといい、なんかなぁ。家族を傷つけたりすることが、
自分自身の存在を否定し、自分が一番傷つくはずなのに。

お亡くなりになった方の冥福をお祈りするばかりです。

| | Comments (2) | TrackBack (1)
|

ひどい天気

今朝起きたときは薄曇りだった。そのあと、ちょっと晴れた。
さあ、でかけようと思って外に出たら、とてつもない風雨!
自転車置き場の自転車がなぎ倒されていた。恐ろしい・・・。10分ほど歩くうちに、
持っていた鞄の中の本がめろめろ。まいった・・・(>_<)(>_<)
そのあと、仕事場最寄りの駅に着いたら、雨が止んでいて、青空も見える。
あちゃ~、って感じ。
しかし、夕方、同僚がパソコンで入力しようとした瞬間、真っ暗になる。
ひえぇぇぇ。データはもちろん、ふっとんだ。雷が落ちたらしい。そしてスコール。
夜、仕事場をでたのは8時すぎ。一応、雨はやんでいた。
でも・・・降りる駅についたら、また、ポツポツ・・・。

まったく、ひどい天気の日だ。落ち着きがなさすぎる!

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

米と漬け物

前に住んでいた家の近くに、農協の事務所がある。そこでは、米、植物の苗や種、
農作業の道具などを売っている。
私が1ヶ月に消費する米は約2キロなんだけど、ここではほとんどの人が最低5キロ
らしく、スーパーでもあまり見かけない。
あっても、精米した日からだいぶたってたりして・・・(^_^;)。

以前から歯の治療に、近くの歯医者に行っていたのだけど、今のところに引っ越して
からあまり行ったことがなかった。
今日は歯医者へ行くついでに、久しぶりに米を買うことにした。もちろん、2キロ(笑)。
一番安いのは地物のこしひかりでキロ400円。精米のレベルも選べるのが嬉しい。
「2キロ下さい」って言うのにも慣れた(苦笑)。一度、1キロ買った事があったが、
そのとき、すごーく変な顔をされたので、それ以来、1キロっていうのはやめた。
私はだいたい7分づきにしてもらうことが多い。それに雑穀をまぜて炊く。

帰ってきてから、キュウリとミョウガのきざんだのとキャベツの端切れに塩をまぶして
冷蔵庫へ。半日もほっておいたら、即席の浅漬けができあがっていた!
この味にあきたら、少し酢を足して甘酢漬けに変身させよう。
でも、多分、その前に私のお腹に格納されると思う。

これに味噌汁をつけたメニューだと、塩分過多、高血圧まっしぐらの、なつかしい、
ばあちゃんメニューの完成(苦笑)。

スーパーでは地物の蕨やうどを見かけることが増えた。
都会では味わえない春を満喫か(苦笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

月曜病

週始めは何をするにもエンジンがかかる。

日頃何の問題もないことでも、心の中で「ダイジョウブカナ」「ダイジョウブカナ」と
反芻してしまう。現場に行って、やってみると、なんてことがない、ってことが
わかるんだけど、最初は妙に腰が重い(苦笑)。
現場の元気なパワーに励まされて、気分が一気に上向きになっていく。

子供の頃、月曜日は憂鬱だった。うちから一つ角を曲がったところにある
小学校に行くのに、とても重苦しい気分になった。
悪い物が食べわけでないのにおなかが痛くなったりして。
仕事に行く母に、なんか理由を作って連絡帳に何か書いて欲しくて、ぐずぐずした。

なんか、おんなじだなぁ。もう何十年も前のことなのに。

さあ、一週間の始まり。がんばろう、私。私なら大丈夫。

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

寝てばっかり

連休中にひいた風邪のおかげで今週は何を食べてもおいしくなく、
気力だけで乗り切った感じ。

風邪の兆候は5日の朝からなんとなく・・・それが多く加速したのが
6日の朝。その日は友達との約束があり、ぎりぎりまでキャンセルするか否か
迷った・・・けど、気力で・・・。
しかし、やっぱ、しんどかったのか、新幹線の中は、全く記憶がない。
寝過ごしちゃいけないと、手の中に携帯握りしめ、ひたすら寝たのだった。

こっちに帰ってからも、夕方になると、熱があがり、咳が止まらない。
そんなこんなで寝てばっかりいた。今日も。起きていたのはご飯のときぐらい。

やっと、ラクになりつつあり・・・でも、寝過ぎて、疲れた・・・(苦笑)。

| | Comments (5) | TrackBack (0)
|

クィーン

「クィーン」を見た

渦中にいるときの人間は以外と淡々とすごしている。
情報が操作されることのすごさ、思惑が飛び交うときの人間のエネルギー、
それだけのことをさせてしまう本人のカリスマ性。

すごいなぁ、ただただ、すごいなぁ、と見ていた。

ただ、女王が一瞬見せたしぐさが彼女の寂しさを表現していて、胸に残った。

ダイアナは孤独だった。そして、同じように、クィーンも孤独だった。
しかし、孤独であることは、決して弱さではなく、むしろ、強さなのだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

« April 2007 | Main | June 2007 »