« September 2005 | Main | November 2005 »

買い物は楽しい!

ひさしぶりに買い物に出かけた。それもアウトレット!

さんざん、ウィンドウショッピングして、欲しかったものの中から厳選
して、ブルックスのワイシャツとメルローズのウールのパンツを購入。
もちろん、私が欲しいのは冬物で、なるべくトラッド系。

そもそも、トラッドなものをアウトレットで求めるのは至難の業か(苦笑)。
それに、冬物はアウトレットとはいえ、そこそこな値段。
「あ、これいいなぁ」と思うのって、意に反して値段が高いし・・・
特に、ブルックスのは元が高いから仕方ないんだけど・・・
あれやこれやと調子にのって買ったら、福沢さんがいったい何枚必要かしら。

ま、東京にいたら、仕事帰りに新宿や池袋のデパートを放浪するわけで・・・
そして、チープなものがたまっていくんだよ。
それに反比例して、塵も積もっていくように、お金が飛んでいく。
ま、いいか。アウトレットだと、品揃えの季節感も微妙にずれているから、
調子にのってつかうこともない。

やっぱり、買い物は楽しい!

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

たまには、納得のお味

今日は甘いものが猛烈に食べたくなった。疲れているのか・・・私?(苦笑)。
こっちにきて、ケーキが食べたくなっても、デパートがあるわけでなし・・・
不二家さえ洒落て見える今日この頃(笑)、正直、シャトレーゼ・・・うむぅ、って感じ。
どうしても、ってときは寄るんだけど・・・。

そんなとき、偶然、発見したのが恵那川上屋
和菓子も洋菓子もやっている。「青い山脈」というブランドで、洋菓子も展開している。
051029_171201今日買ったのは、栗山っていうケーキ。台がカスタードで、その上に恵那特産の栗、その他まじりっけなしのモンブラン。
その名も「栗 くりやま 山」。
うん、これなら、納得のお味!こういうことがたまにはなくっちゃね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

秋の山の恵み

連休、いつもは夏に行く聖山の山小屋に出かけた。
松本は私が好きな場所のひとつ。松本から篠ノ井線に乗り換え約30分。
そして、そこからは車に揺られること30分ほど。
ここに着くと、聞こえるのは風にゆれる木のささやきばかり。
空気は冷えきっていて、フリースを着て、コタツに足をつっこんでも、冷える。寒い。

だけど、秋ならでは・・・の光景に出会う、のもここならでは。
秋の食卓は豊かな山の恵みにあふれた。

晩御飯はきのこ三昧。もちろん、マツタケも! そして、味噌仕立てのきのこ鍋。

次の日は天気がイマイチだったけど、ちょっとお散歩。
そしたら、歩くそばから、あっちにもこっちにも栗のいが。

051009_124401001
歩きながら、これがホントの栗拾い。
ほんの2,30分歩いただけで、ポケットがいっぱい。
それに、拾わなかったけど、ひさしぶりに胡桃(鬼胡桃)もみた。
051009_135101
栗は拾ったら、そのまま皮をむけばなんとかなるけど、
胡桃は果肉をとったあと、天日によおく干さないといけない。
干したら干したで、割るのも至難のわざなんだよなぁ。
青菜の胡桃あえはおいしい・・・おいしいものは手間がかかる。来年はチャレンジしよう。
051009_155701
拾った栗は、フライパンで炒って渋皮をむき、即席のくりごはんに!

どれもこれも、おいしくいただきました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

一杯

ここ数日、雨が降るごとに、どんどん秋になっていくのを感じる。
夜、窓をあけているとひんやりした風が入ってくる。
田んぼはほとんどが借り入れられ、稲刈りされていない田んぼの稲は
重く頭をもたげている。

そんな私はちょっと山を越えたが、超えたと思いきや、
また、頭をもたげることがのしかかってきている。
「みのりの秋」なはずなのだが・・・いや、ひとえに私の力不足が
いけないのだ・・・(と自虐的になってもしかたない)。

こんな日はアルコールの力と暖かいお風呂の力を借りて、
まやかしの(?)「いい気分」で寝てしまえ。

おつまみは、温野菜のサラダ。今日来たばかりの南瓜、キャベツ、れんこん、
冷蔵庫にあったチンゲン菜、おくら、など、てあたり次第、ゆでて、
まずはマヨネーズで。その後、しょうゆとオリーブオイルのドレッシングで。
素材の甘みを楽しみつつ・・・レモンスカッシュサワーを1杯。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

最初の日曜日

日曜日は早く時間が過ぎていくのが早い。

午後、まずは隣町の図書館に行く。
でも、新聞を読んだり、雑誌を読んだり・・・あっというまに時間がたつ。

今日借りたのは
梨木香歩の『村田フェンディ滞土録』
江国香織の『泳ぐのに、安全でも適切でもありません』 など。
どちらも前々から読みたかったもの。秋の夜長、読書の秋だもの、読むぞい。

そのあと、駅前の週末だけやっている「農産物販売所」に寄ってみる。
めぼしいものはなかった・・・店番のおばさん、相変わらず無愛想だし(苦笑)。
でも、店の片隅にあった、漬物はおいしそうだったので、きゅうりとなすのを買う。

ちょっと雲行きがあやしかったが、ここまで来たからには・・・と、修道院のそばの
ショッピングセンターによる。こっちにきてから初めて(笑)ユニクロで買い物。
そろそろ、長袖のカットソーが欲しくなった。もちろん、790円。

で、きょうこれから、食べる晩御飯。お味はどうかな。
・おでん
・まいたけとにんじんとれんこんのまぜごはん

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

« September 2005 | Main | November 2005 »