« March 2005 | Main | June 2005 »

鮭でごはん!

なんか、最近、食べ物の話が多いなぁ(苦笑)。

今日の晩御飯、ひさしぶりに「しゃけ(鮭)の鍋照り焼き」を作ってみた。
フライパンに溶かしバターとオリーブオイルを熱したところに、鮭をいれ、
皮に焦げ目をつけ、身のほうにも焼き目をつけたところに白ワインをそそぎ、
アルコール分をとばす。味つけは、しょうゆとレモン汁。あと塩コショウで調整。

つけあわせはゆでキャベツ。それに、トマトとジャガイモ。
キャベツは、フライパンのあいているところにつっこんで、煮汁をしみこませる。
これが、とてもおいしい!もちろん、魚にも煮汁をかけて、味を含ませる。

それに、地元豆腐屋のちょっとお高め値段の「おぼろ豆腐」。
もちろん、おろししょうが付。

ああ、こうして書いていても、また食べたくなる。
あ、それに、今日は「さらりとした梅酒」をロックで飲んでみた。
やっぱ、私はこれが一番好き。

| | Comments (1) | TrackBack (0)
|

野菜カレー

一度も家から出ないですごす・・・なんと贅沢なすごしかた(苦笑)。

そんな日は冷蔵庫にあるもので、なんとかしなくちゃ、なんだけど、
そんな日にかぎって、冷蔵庫に「肉っけ」がない。
なのに、カレーが食べたくて仕方がない。

というわけで、強引にカレーを作ってみた(笑)。冷蔵庫の残り物で作る「野菜カレー」。
材料は、茄子・ピーマン・たまねぎ・トマトのざくぎりの缶詰とコンソメと
カレーのルー2個。味の調整に無糖のヨーグルト少し。
野菜をオリーブオイルで炒めて、そこにトマトのざくぎりの缶詰投入。そこにコンソメ。
そこにカレーのルーのかけらを2個投入し、あとは水で調整。
味のほうはヨーグルトと塩コショウで調整。ヨーグルトを入れるとマイルドになる!

最初は、これはどうか?と?マークが点灯しないでもなかったけど(苦笑)
1日たった今日の晩御飯に残りを食べてみたら・・・う、うまい!
味が落ち着いている。

というわけで、「なんちゃって料理」か、と思った野菜カレーは意外とおいしかった。


| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

ランチ

やったぁ、週末だ。

今日は、仕事場をちゃっちゃっと抜けて、同僚と一緒にランチを楽しんだ。
この春からご一緒することになった人たちなんだけど、ジャズが好きだったり、
樽買いのワイン屋を知っていたり・・・話が合うので、嬉しい。

行った店は、いつも、車がたくさん停まっているお店で、
地元でも人気のお店なのかな?と前を通るたびに思っていた。

食べたのは1500円のランチコース。

まず3種類の冷製の前菜。そして、生野菜のサラダ。
パスタはメニューから好きなのを選ぶ。私が選んだのは「トマトとバジルのパスタ」
それにケーキを5種類くらいあるケースからチョイス+飲み物。

ちょっと油っぽいかな、と感じたけど、ま、なかなか。
時がたつのがはやすぎ、なのと、話が尽きない(苦笑)。

こういうことを積み重ねることが大事なのかもしれない。
あ、私の場合はそれに、ときどき、別の場所の空気を吸うことも(苦笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

これもしあわせ

今日はいつもより早く帰れたので、まずは、お風呂。
入浴剤を入れ、浴槽につかりながらゆっくり雑誌を読んだ。あ~、しあわせ。

そして、そんな日のごはん! 

コーンの缶詰と牛乳で作ったポタージュスープ。
野菜たっぷりのラタトイユと豆腐ハンバーグ。

明日の朝は、残りのスープとじゃがいものチンしたの、とパンかな。
最近お気に入りのパンは、東濃ワークキャンパスという作業所のパン。
いつも行くお店に偶然おいてあって、ためしに買ってみたところ、おいしいのだ、これが。

この前、名古屋に行ったとき、高島屋の地下でポンパドールがあったのも
嬉しかったけど、いつもいつもというわけにもいかないわけで。

だからこそ、じゃないけど、おいしいものを食べられる、これもしあわせ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

あ~あ、ま、いっか

なんともなぁ(笑)。やっと、お目にかかれる、と思って、訪ねた相手がいなかった!!!
「すっぽかされた」(苦笑)。出張だそうな。いいんだけどね(苦笑)。また改めましょう。

というわけで、名駅に戻り、いくつか所用を済ませた。名古屋って地下街が発達して
いるせいか、地上と地下と両方の位置関係を頭にいれないといけないらしい。
新宿や銀座だって地下鉄があるけど、名古屋の地下鉄、地下道って特別なのね。
そのつながりを理解するのに、まだまだ時間がかかりそう(笑)。
名古屋の地下鉄の車両は東京のよりぜーったい狭いと思う。
座席の前に立つと、他の人が、その横をすりぬける余裕もないのよね。

その後、名古屋市立鶴舞中央図書館に行ってみた。
名古屋に大手の本屋が少ないのは図書館が充実しているせい、と、
とある本に書いてあった。確かに。
ホームレスの多さはどこの都市も抱えている問題らしい・・・んだけど。
ああ、こんな本まであるの?っていうのからCDから・・・欲しいものだらけ。
ああ、なんで私は名古屋に住まなかったんだろう、てマジで思った(苦笑)。
次は愛知県立図書館に行ってみよう。
図書館にいたのは1時間半くらいだったけど、やりたいことがちょこっとできた。
小さな満足の積み重ねが「内面の安定」につながるはず・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

ひさしぶりに

自分で言うのもなんだが・・・書き込むのひさびさ(苦笑)。

春から行動範囲がちょっと変わった(笑)。新しい場所で、新しいことを始めた。
連休あけ、ちょっと五月病にかかった。今もそれを脱したかどうかわからないのだけど、
先週末、あるイベントが終了して、なんか自分のなかでも懸案が去った、ってカンジ。

新しい、この場所での私の楽しみといえば・・・町の小さな図書館に行くこと。
ついつい、1週間に1回ぐらい行ってしまう。
最初の数日、うちにネットがなかったときも図書館の無料で使えるパソのおかげで
救われたし。ああ、あれもあったら・・・っていうときも正直、何度もあります(笑)。
以前よく利用していた所のと、ついつい比べちゃうわけで。でも、ま、ないより全然まし。
そんなわけで、私の精神安定のバロメータはなにをおいても読書ナリ。
最近の読書は、ほんと、乱読。「なんでもあり」(笑)。
『ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12ヶ月・上』
                              (ヘレン・フィールディング)
『教養としての大学受験国語』(石原千秋)
『地図のない道』(須賀敦子)

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

« March 2005 | Main | June 2005 »