« February 2005 | Main | May 2005 »

ホワイトデー

ホワイトデーだ。

かといって、なにか特別なことがあったわけではない(笑)。
毎年のことながら、会社のおじさんたちからお返しをもらった。
ひとつは夢夢しい包装のクッキー。ひとつはレピシエのお茶。
レピシエのお茶は2種類あって、ピンクの包装のとグリーンのがあって、
どっちか良い方を、と言われた。季節柄(苦笑)部屋の中の話題は
重く、殺伐とした雰囲気だったが、一瞬、ぱぁぁぁっとハートフルな気分になった。
ありがとうございます。こういうのも、今年で最後かと思うと寂しいことしきりだ。

ちょうど、今、ラジオは「ジェットストリーム」が終わるところ。

ひさびさにあった我が心の母、お母さんは相変わらず明るく、仕事が殺人的に
忙しいのなんか信じられないくらいだ。これも人徳に違いない。
これを見習って、春からの新しい仕事に臨みたいと思う。

残された時は少ないが、できることをできることだけ、していこう。
私なりに。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

オススメ

先日結婚したいとこに対して弟たちがお祝いをしたい、ということになり、
先方の希望で、オススメのDVDソフトをプレゼントすることになった。
というわけで、買い出し部隊に任命された隊員2名、HMVに出動。

それぞれの携帯に電話し、オススメを聞く。
最初に電話にでた下の弟のオススメは「お笑い」。青木さやかと波田陽区(笑)。
そのふたりが入っている若手芸人のネタDVDをセレクト。
次に上の弟に電話。彼のオススメはシネマの王道、ロマンチック路線(笑)。
「コールドマウンテン」「ニューシネマ・パラダイス」などなど。

なんで、こんなに違うのかい(笑)。

そこへ私のオススメはもちろん、「ハリーポッター」。
あと、彼女が好きだという「ピンクパンサー(アニメ版)」などなど。

最近、珍しく、コミュニケーションが成立している(苦笑)わが姉弟のセレクト、
お楽しみあれ。

| | Comments (0) | TrackBack (1)
|

海外ドラマつながり

私が好きなドラマといえば、なにをおいても「ER」
最初に見たのはNHKで土曜の8時にやっていた第1シリーズ。
その後爆発的に人気になって、今は第9シリーズをやっている。
出ているアメリカのキャストも良いけど、吹き替えをやっている人たちも
秀逸な人たちで、ワクワクする。
私は、吹替版ばかり見ていたので、最初に本当のを見たとき違和感さえあった。
みんな本職の俳優さんが多くて、よりドラマがドラマチックに聞こえるのかもしれない。

私が好きなのはグリーン先生(アンソニー・エドワーズ)。
そのグリーン先生が痛恨の医療ミスをして妊婦を死なせてしまった有名な回があった。
そのときの父親役がブラッドリー・ウィットフォードで、その彼がレギュラーで出ているのが「The WEST WING(邦名:ホワイトハウス)」だ。
実は最近これにハマっている。これもまた配役がなかなかいい。
ひさびさにロブ・ロウが見られるのも嬉しい。
(私は「アウトサイダー」に出ていた彼を知っている!! )

それに、最近、シカゴ・ホープでレギュラーの医者役がなんと最近
シークレットサービスのサイモン役ででている。そして、私の好きな(笑)CJ
(アリソン・ジャーニー)とイイ感じになるらしい。キャーッ!
昨日、偶然「アリー・マイラブ」を見ていたら、こちらもゲストで、
シカゴ・ホープの功名心バリバリの女性外科医をやっていた人が
裁判を起こされたフェロモン女(←こういう言い方はよくないか!)役で出ていた。
ま、そりゃ、そーだ、と言われるともうなんともいえないのだけど。

でも、あ、あの人!って思うとそれだけで嬉しいのだよ。来週も楽しみだ。

私は最近流行りの韓国ドラマも嫌いじゃないけど、
やっぱり、海外ドラマ、というとアメリカのドラマが好き。
できたら、原語のまま字幕ナシで楽しめたらもっといいのに、って思う。
もちろん、吹替版はもっと楽しい。
地上波でもっと見やすい時間にやってくれてもいいのになぁ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

« February 2005 | Main | May 2005 »